読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMAP解散報道に対するアレコレ

皆さんこんにちは。アンドリュー・Kです。

ここ2~3日くらいですかね、SMAPの解散報道が世間を騒がしています。

なんなんだこの騒ぎ??と思いつつ、率直な感想を述べていきたいなと思います。

 

headlines.yahoo.co.jp

やっぱり、職場でも話題になるんですよ。

SMAP解散するんだってね」

「え、そうなんですか?」

知ってるのにあえて知らなかったふりをしてみました。(何故?笑)

 

そんなことはさておき、第一報がこの記事でしたかね。

まあ確かに、30年近くやってきて、常に第一線で活躍してきた、日本を代表するグループの解散と聞くと確かに大ニュースではあるはずなんですが、僕はこの記事を見た時そこまでの驚きは無かったです。

僕の考え方として、出会いがあれば別れもある、いつかは必ずその時が来る、と思っています。率直に言ってしまえば、SMAPもその時が来た、そういうことなんでしょうなあということです。

もちろんファンの人達からすれば「解散してほしくない」と絶対思うでしょうし、その気持ちは分かりますけどね。

 

公式発表が出ていないし、今は憶測の記事が飛びまくっている状況ですので、どうかなあという状況ではあるんですが、解散が報じられている背景としては事務所内部のゴタゴタが絡んでいるようですね。以前から、お家騒動と言えば良いんでしょうか、対立とかは報じられていたと思いますが、これにまさかSMAPが巻き込まれるとは…という思いですね。というか、こんな内部のゴタゴタが原因でSMAP解散って本当に良いのかという感じがしますね。本人たちの心境は分かりかねますが、どうなんでしょうか?このまま行くとスッキリしないような形になりそうですね。

 

とはいえ、そもそも5人ともに各々ドラマなりバラエティなり、グループの枠がなくなっても活動が出来るわけですから、解散となっても(何らかの圧力とかがかからなければ)全く仕事がないという状態にはならなさそうな気がしますが…。そもそも、最近ってそんなに曲を出している状況じゃなかったような気がするので、僕からすればさほど変わらないような気もするんですけどね。

 

そういえば、当の本人が出て来ない(なんにも言っていない)のに、周りが騒ぎたてているこの状況、「桐島、部活やめるってよ」的な状況になってるんじゃないですか?関係性としては、似ているものがあると思いますね。

ちなみに、僕はきっと神木隆之介君的な映画部員的な立場になるのでしょうね。特別ファンってわけではないから、少し離れた立場で見てるみたいな…。

 

 

それにしても、2016年はなんか凄いニュースが次々と飛び込んできますね。

凄い年の始まりだなと思います。

この調子だと……、最後まで持つのでしょうか?(何がや!)